絵画の家:アトリエとは

●お求め易い価格  ●ニーズが高い立地  ●奥様が喜ぶ設備
この3点を重視した函館市内に建築する建売住宅で、これらがアトリエの自慢でもあります。
2006年の夏に初登場した昭和4丁目のアトリエを皮切りに、お陰様で日吉町や柏木町等に建築、販売に至っております。
全シリーズに “ピクチャーレール”(絵を飾る為のカーテンレールのようなもの)を付け、オープンハウスの際には絵を飾り、ご入居いただく方にはお好きな複製画を贈呈させていただいております。
これぞアトリエ!
←これはアトリエ全シリーズに設置されている食器棚です。収納力は大容量、半透明な扉は目隠し効果があるほか、ホコリがつきずらくお掃除がラクラクです!
家事に仕事に子育て.....毎日忙しい奥様達の見方、万能食器棚です!

    ※現行アトリエシリーズは一部違う食器棚を設けています。(2008/7)


 

販売中のアトリエ

画像をクリックすると詳細情報を表示します。「商談中」と明示されていても内観は可能です。
完成前でも現地見学や詳細な資料が欲しいといったご要望に応じさせていただいております。
完成済み

アトリエ桔梗ビバリアR1 角地
完成済 2,390万円

 


 

アトリエシリーズの紹介。  「南向き」 と、通常シリーズ

アトリエには大きく分けて2シリーズあります。その違いとは間取りです。間取りを決める際に重要なのが土地が接する道路の方角。専門的な説明は省きますが、玄関、居間、水周り、収納等の位置は「採光」によって大きく影響され、一歩間違えると暗い家となってしまいます。
アトリエは解りやすく、その方角をネーミングとしています。 中でも「南向き」はキッチン横に配置された食器棚と収納が人気で、販売直後に成約をいただくという評価をいただいております。
↓赤いポインタをクリックすると写真が見れます。

※上の間取は一例です。アトリエシリーズはこの間取に限ったものではありません。



 

アトリエ オプション --- 間取り、設備、仕様等の変更が可能です。

オプションタイプとは、建築予定の間取り、設備、仕様等を、ご成約いただいたお客様のご希望に変更するアトリエのことを言います。オプションの種類によりけりですが、各々の変更には別途費用が発生いたします。
2007年7月に完成した柏木町の「アトリエ6」はこのオプションタイプとなり、バルコニーの追加、お手洗いの追加、洗面化粧台の変更、照明やドアの建具の変更等をお客様のご希望に合わせ建築しお引渡いたしました。

オプションをご利用になる場合、建築スケジュールがとても大きく関わります。
「基礎工事が完了してからでは手遅れ.....」といったオプションも多く、正にタイミングが決め手。簡単に申しますと、販売開始直後にご連絡下さいということです。
又、オプションをご利用になる為には、オプション施工前にご成約いただくことが必要です。


   ▼オプション施工例   ↓柏木町「アトリエ6」のオプションです。オプション費用:約200万円 (クリックすると拡大表示します)

玄関ドアの変更


暖房設備の変更
照明器具の変更


バルコニーの追加

バルコニー追加

洗面化粧台の変更
この他、2Fトイレの追加等を施しました。


 

成約済みのアトリエ  建築施工例や販売実績としてご覧下さい。

2006年7月に初登場したアトリエを始め、ご成約いただいたアトリエを紹介します。
完成後に開催されるオープンハウスでは「次のアトリエどこですか?」 「アトリエをずっと追ってます。」などとすっかり馴染んでいただいているように思われ、販売している当社としては喜ばしい限りです。又、オープンハウスの際には必ず絵を飾って、絵画鑑賞の場としても楽しんでいたでいております。
※現行販売中のアトリエは、ネーミングの一部に変更を加えております。



アトリエ1 成約済
函館市昭和4丁目

アトリエ2 成約済
函館市日吉町3丁目

アトリエ3 成約済
函館市日吉町3丁目


アトリエ4 成約済
函館市昭和4丁目

アトリエ6 オプション 成約済
函館市柏木町

アトリエ5 成約済
函館市昭和3丁目 


アトリエ南向き・万代B 成約済
函館市万代町
アトリエ南向き・万代A 9月完成です
アトリエ南向き・万代A 成約済
函館市万代町

アトリエ柏木 成約済
函館市柏木町


アトリエビバリアR3 オプション
函館市桔梗町

アトリエ桔梗ビバリアR2
函館市桔梗町

アトリエ桔梗ビバリアR4
函館市桔梗町


アトリエ桔梗ビバリアR5
函館市桔梗町

アトリエ桔梗ビバリアR6
函館市桔梗町
 


 

ご挨拶 ----- 絵が好きな人が企画した家。だから「アトリエ」。

アトリエを販売させていただいている当社(有)アートは絵画販売事業も行っております。
会社名からお察しの通り、代表である私くしは絵が好きです。
描いたり観たり、愉しみ方は千差万別ありますが、
絵は人の心にゆとりを与えてくれるものだと思っています。
手前勝手な思想ですが、アトリエを観に来て下さる方、ご入居いただく方、
建築・販売に携わる我々、厳しい社会情勢の中生活するうえで
  “心のゆとり” “家族とのだんらん” を大切にしていければ...
と思い絵にちなんだ「アトリエ」と名付けました。
販売中のアトリエには少ないですが絵を飾っています。
お気軽に内観&鑑賞に来て下さったら企画者冥利につきます。  
                              (有)アート 代表 高島 繁

絵画の家アトリエ は、有限会社アートが販売しております。  取引態様:媒介
有限会社アート  北海道知事 渡島(1)第1035号
函館市松川町6-1  TEL0138-44-3020 / FAX0138-44-3155 / メール送信